2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

カテゴリ:Mac の記事リスト(エントリー順)

キーボード新調

 【18//2015】

先日MIDIキーボードを新調した際
どーも使い勝手が気になりだしのが文字入力用のキーボード

以前から愛用してる有線の10キー付きは
トレード稼業などにはかなりの使い勝手の良さを発揮さいていたのですが
Magic Trackpadを導入してからはバランス的に10キー部分が邪魔に思えたのも事実
th_P3170001786766.jpg
MIDIキーボードを使う際に嵩上げすると有線コードも嵩張りだしたので
思い切って無線のコイツを導入

th_P3170002009090.jpgth_P3170004.jpg
Magic Trackpad同様に単3形2本で駆動可能なので
手持ちのエネループをブッコミ

th_P31700010990.jpg
スッキリとした環境が完成

Magic Trackpadと完全に一体化するデザインで
使い勝手の良い場所へ簡単に移動できるのがヨシ

その代わりテンキーや削除キーの数が減りましたが
まあ、その辺はすぐに慣れるでしょう。

さすがキーボードの作り込みはAppleならでは
小型なので色々と汎用性も高そうな予感

今まで欲しくなかったiPadも欲しくなってきましたが
まあ、それよりオーディオインターフェイスが先ですな。
スポンサーサイト

Category: Mac

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

サイドチェストトップに最適なMac mini

 【20//2014】

間抜けなハードコアなニートは新型が出たばかりのiMacをば愛用してるのですが

何故こんなへんてこりんなデスクトップ機を愛用してるのかというと
まあ、早い話貧乏なのが一番の理由なんですが

ただ、高級な一体型デスクトップが買えないのなら
他にも色々と比較的にお安いノート型のMacはあるわけで
省スペース型のデスクトップという実に珍しいコイツを選択する最大の理由が
ただのデスクトップでなくデスクの下のサイドチェスト上のスペースに収まるコト
th_PA200072.jpg
こんな感じでフツーに光学ドライブやバックアップ用のHDDと一緒に
デスク上へ置いてもソコソコな省スペース性はあるのですが
まあ、そこは狭い家の狭い書斎の更に小さいデスクを少しでも有効活用したい貧乏人

コレでも邪魔なわけで
058_R.jpg
こんな感じでデスク下のチェストとの狭い空間にピッタリサイズのコイツ
まさに少ないスペースを有効活用できる貴重な存在なわけで
そのくせソコソコ高性能でヒジョーに重宝してるのが理解できるでしょう。

Windowsマシンでも同じような省スペース型のPCはあるのですが
コストパフォーマンスがイマイチでして
Mac miniはその辺ナカナカ

まあ以前は一体型のiMacをば愛用してたのですが
今のはなんだか完全にセレブ仕様
そんなわけで新型から色々とアレしてきましたが、今のが壊れたりした場合
またコイツを買うでしょうね。
th_PA200099.jpg
単純にコストパフォーマンスだけ考えるなら
Windows機を久しぶりに自作などしても良いのですが
モニタを自由に選べるパソコンでありながら
デスク下も上も有効活用できるくせいに静かなコイツは本当に貴重で手放したくないのでして
どうしても必要な場合のためにWindowsの一体型マシンも併用中

最近は読書に勉強などの日課やら色々とインドアなインプット作業に忙しく
極力机の上に何も置きたくありませんし
時々デカイキーボードなども(パソコンのじゃなくて楽器の鍵盤のアレ)置いたりするので
色々とコイツは便利なわけです。

そんな貧乏なハードコートにとって強い味方のminiが改悪されたのは
ちょとガッカリですが、存在してるだけありがたいと思うようにもなってきました。

代替が効かない存在ですからね。ホント

Category: Mac

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

iTunes改悪

 【18//2014】

さて、新型Macで改悪続きのApple
新型OSも予想通りうんこな出来なようでth_028.jpg

ガン無視しておりますが、iTunesは嫌がらせのようにアップデートの告知がでるので
仕方なくアップデート

th_026.jpg
iTunesもCoverFlowなどで華やかだった時代に比べ
今や中身がフラット化されてアレ
とはいえ、このdockアイコンはまだ立体的な質感が残っていたのですが

th_029.jpg
な、なんと新型は色まで変わりノッペリ感MAX
さすがフラットデザイン
th_030.jpg
中身も今まで以上にノッペリ感全開でして
これで軽くなってたら良いのですが、なーんも変わらず
見た目はチープに使い勝手も更に悪くなって良いとこナシ


もうジョブズ亡き後のAppleに色々とダメ出しできる人間はいないようで
近い将来また個人的にAppleのサービスから離れる時がきそうな気がしますが
なんとか立て直して欲しいもの。

こんな調子だと個人的にはフラットな新型OSは当分様子見ですな。
マッタク

Category: Mac

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

旧型確保しといて良かった〜

 【17//2014】

昨夜2年ぶりにMac miniの新型が発表

yu_mini.jpg

いよいよ愛用中の12年モデルも陳腐化か?
と思いきや外観はご覧の通り何も変わらず
l_yu_mini2.jpg
パッと見はThunderbolt 2の出力が増えた程度
で、肝心の中身はというと
bandicam 2014-10-17 12-50-42-094
な、なんと以前のクアッドコアから驚きのデュアルコアへグレードダウン
クロック数こそ上がってますが
bandicam 2014-10-17 13-09-26-501

CPUの性能では旧型のクアッドコアのが上で価格は高くなるという
全くもってアレな状況でしてゲーム等はもちろん、4Kコンテンツすらまだまだこなれてない現状
グラフィック性能だけ中途半端に向上しても
肝心のCPUはグレードダウンして価格は上昇

しかも、コレ
旧型にはできたメモリの換装もできないのでして
Apple価格の高いメモリをオプションで選択するしかなく
自分の旧型マシンのように後から時価による性能向上もできないのです。

bandicam 2014-10-17 13-08-48-940
自分のマシンと同じ価格帯の性能差でもクアッドコアの旧型のが性能は上で
いや〜メモリ込のAppleのオプション価格は完全に割高
4Kに拘らねければ(それでも再生くらいで動画編集は無理)旧型のほうが
メモリもOS(今や無料)も自由に選べて圧倒的にお得
今の足元の為替も円高に振れてきてますしね。
そういうタイミングを図れないのも新型はダメ

bandicam 2014-10-17 12-48-18-282
それを反映してか自分の旧型の価格は急上昇
いや〜〜〜〜〜早めに確保しといて良かった〜って感じでして

4Kコンテンツやモニタやテレビがこなれてない状況
性能も拡張性も上なら旧型のが圧倒的にお得

ジョブズ時代は圧倒的なコストパフォーマンスを誇った
Appleのセコさを感じますが

141017apple_imac.jpg
141017imac03.png
それは新型iMacも同様でして先進的な5Kモニタこそ搭載してますが
なんか中途半端
Apple的にはminiは4Kコンテンツ再生機で編集には高いiMacかMac Pro使え
てなコトなのかもですが
いくらモニタが先進的な高精細5Kでも肝心の中身は
4K動画編集にはチト不安その中身が陳腐化したら
iMacのような一体型の場合、全て買い換えになるわけで
コストパフォーマンス的は中途半端

新型Mac miniだってデスクトップPCとしても
4Kコンテンツ再生機としても中途半端

いかに今のFHD程度の動画編集にも使える必要十分な性能で
チェストにも乗るモニタも選べて拡張性も高い小型デスクトップのMac miniが貴重な存在か
理解できます。
MD564.jpeg
ジョブズ没後のMacは光学ドライブを廃して薄くしたり
へんに固執したデザイン優先のベクトルへ突き進んでますが
結局、今でもCDリッピングやソフトのインストールなど光学ドライブが必要な場合が多く
こんなApple純正の高い奴はブルーレイすら対応しておらず
デザイン優先するあまり肝心の機能性も損なうなど
ジョブズ時代なら考えられない色々とズレた方向に向かっていて

今回の発表でジョブズ以前のコストパフォーマンスが悪い時代への
原点回帰が見えた感じ

まあ、おかげで自分のような貧乏人には4Kコンテンツが完全に見極めの対象になってきて
4Kモニタがこなれてくるまでは旧型機で粘り(性能が上なのが嬉し悲し)

モニタを4Kに対応するあたりで出るかどうか不明ですが
性能向上したMac miniやiMacへ買い換えるか
WindowsデスクトップPCへ移行するか色々と考えても良さそうです。

その辺の如何に前のMac miniがコストパフォーマンスが高く
使い勝手の良いマシンだったかはいずれまた機会を改めて書くとして
それより最近調子が悪いウルトラブックに代替する
外出先のノート需要をどう更新するかのほうが重要ですね。

しかし、今回の発表にはがっかりです。

Category: Mac

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

メモリ交換

 【21//2014】

久しぶりに新たなステージに円安が入り
今後も更なる物価高が予想される今日このごろ
今のうちにとMac miniのメモリを新調

愛用中のMac miniは吊るしで4GBの容量しかなく
日常使用には問題ないのですがHD動画編集や音楽編集なども見越しメモリを追加

NCM_0100_R.jpg
そんなわけでワンタッチでMac miniの裏蓋をば開けまして

th_NCM_0096165695.jpg
メモリを追加、今回はアイ・オー・データ製の8GBを
純正の2G×2Gで4Gの片方を外して合計10GB
本当はマッチングなどを考えて同メーカー製の同容量のメモリを用意するのが理想なんですが
まあ、円安なご時世
予算と需要を考えて必要な分を適時投入した次第
th_NCM_0098.jpg
Mac純正品も交換品も中国製でしたので為替は関係なさそうな気もしますが・・・
しかし当たり前ですが容量が4倍だと構造もまるで違いますね。

交換にはコツが必要で
th_NCM_0101.jpg
ソケットへグッと押し込みパチっと感触して端子が隠れたらセット完了
中途半端にはめると認識されないので
Macユーザーはご注意あれ

でもチョー簡単なので汚れ等に注意しながら慎重にやれば問題ないでしょう。
交換可能なメモリの仕様や交換方法はアップルのサポートサイトを参考に

th_NCM_0099.jpg
そんなわけで純正から6GBアップの10GB
まあ、ゲーム等もしないですしこの程度あれば何ら問題ないでしょう。

メモリ交換までは保証が効くので、もうしばらく様子を見ながら
頃合いを見て次は待望のSSDを増設してフュージョンドライブ化にチャレンジしたいと考えていて
専用のキットも購入済

こういうチマチマとしたカスタマイズで性能を上げられるのもMac miniの魅力ですね。
しかも周辺機器も自由に選べて場所取らず
個人的にお気に入りのMacを楽しみながらバージョンアップしていきたいと思います。

ですが秋に出るとされる新OSXはかなり微妙なのでスルーするかもです。

Category: Mac

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

フリーエリア