バイク・ツーリングの記事 (1/95)

里の安寧を祈りつつ

奄美大島はすっかり夏。

昨日今日と天気が良さげだったんで、久しぶりにバイクを動かし林道等を走ってます💨
th_20170718-DE6xZkJVwAAAJdh.jpg
久しぶりに味わうネイチャーな空気は新鮮で(だからこそ間隔を開けてるのだ😉)
南の島らしい粘りのある臭気をクンクンと嗅ぎ回ると、忘れてた野生的な感覚も蘇生😄
th_DE-bBH3VoAA9XCL.jpg
使い古したブーツと共に大自然と戯れますが、そんな平和な時も何時まで続くやら・・・。
何しろ同じブーツでも戦前回帰な軍靴が
ダンプや重機の音と共に着々とこの南の島にも近づいてきてますからね😔

th_20170718-IMG_1467.jpg
そんな奄美大島の里。
田んぼは炎天下の中、早くも収穫しております🍙

th_20170718-IMG_1474.jpg
平和なカントリー・ロードよ永遠なれ🐼
また軍用車両が走り回る時代へ逆回転させてはいけません😠

th_20170718-DE8BslIU0AASitf.jpg
夜はそんな里へクルマで向かい⭐を撮りました😄

20170718-DE8S5nKU0AAGouF.jpg
里山から昇る天の川とさそり座⭐
この時期は気流が悪く雲と光害でこんな感じですが(露光オーバー気味なのはご容赦を)
コンポジットなどもせず、ほぼ撮って出しの割にはまあまあじゃないでしょうか?😊

この辺も色々と修業あるのみですが(天の川は3月の夜中とかの良さげ)
そんな里の安寧も危ぶまれます。

何しろこの方向にこそミサイル基地ができるのですから・・・😔


スポンサーサイト

こっちも朧気ながら

昨日、朧気ながらなんて話てたらお天気までそうなっちゃいました。
晴れの予報だったんですがね〜
th_IMG_5491.jpg
まあ、そんな中でも梅雨入り直前な奄美大島。
雨よりはマシってわけでバイクを走らせましたが
バイクは至って快調ながらワタクシのお腰の調子が芳しくなく
天気も相まり近場まで最低限度の走行に留めました。
th_IMG_5489.jpg
しかし、250SB。
コイツも楽しく良いバイクですよ。
オフロードタイヤを履いたジェベルでは味わえない
ワインディングでの人馬一体的な爽快感は相変わらず。

なーーんですがコレ書いてる今も持病の腰が悪化してる状況。
うーんここのところ歯医者にかまけてケアを怠ってましたからね(笑)

バイクも大事ですがこっちのコンディション維持も大事ですな。ホント
th_IMG_5484.jpg
今や資本主義に扱き使われ身も心もガタガタ。
世界的に資本家以外は酷い時代ですが、雑草魂でやっていきますよ。
th_IMG_5493.jpg
愛車もそれなりにケアしてやりました。
地元のGSはセルフ給油ではないのに
こんなセルフサービスがきくので良いですな。
バイクとは関係ないですが
th_IMG_5494.jpg
今宵は🌕手前なんで昇る月でも撮ろうか?と
お気に入りの海岸沿いの高台へ出かけたらコレ
う〜んもはや朧気の範囲外な感じなんで諦め帰路へ

th_IMG_5503.jpg
帰りながら寄った漁港でパチリ
当然、大潮なんでエエ感じに満ちてました。

th_IMG_5509.jpg
この先にはどんな獲物が捕らえられるのか?

しかし、まあ春はいつもこんな感じでぼんやり過ぎるわけで
もう梅雨の雨音はすぐそこです。

その間に色々とコンディションを整えないとですね。マッタク
th_IMG_5513.jpg
そんな朧気DAY
帰宅した我が家の前の夕日は当然こんな感じでした。

野良犬は自由にズラして気晴らし

世間は連休明けなようですが
ハード・コアなニートである野良犬は行楽や観光客も居なくなった今こそ
バイクで気晴らしへ出撃。th_IMG_5438.jpg
th_IMG_5433.jpg
山も越えた里の田んぼエエ感じに緑が濃ゆく風も爽やか

th_IMG_5439.jpg
脇に流れる用水路もビューティー

th_IMG_5441.jpg
で、いつもの海岸通りを爆走。この時の高揚感は全く飽きませんし新鮮。
だから何度も来るわけですが(笑)
来る途中のワインディングではタイヤが温まるまでお尻がちょいと流れて楽しかったです。
風は無論、トンネル内の涼しい空気など、オープン以外なクルマじゃ味わえない感覚を堪能。

愛用してるメットもそろそろ買い換え時ですが、
この色味の現行品では好みのデザインが無いのいで、あとワンシーズン我慢ですかね。

th_20170508-IMG_5450.jpg
そんなわけで、いつもの気晴らし浜に到着。

th_20170508-IMG_5447.jpg
th_20170508-IMG_5449.jpg
お花の先には立神と十字架
どっちにしろ神々しいですな。
th_IMG_5444.jpg
あの震災前からの長い付き合いですが、頼りになる相棒。
あの頃良かったなあと慰め合う老兵同士。未だ死なず。
th_20170508-IMG_5454.jpg
グラジオラス越しに佇む相棒。
心地よさに思わずアイスなんか食べちゃいました。
th_20170508-IMG_5464.jpg
本格的な梅雨を前にした晴れ間。
浜も緑もだいぶ眩しくなってきました。
th_20170508-IMG_5473.jpg
そんな平和な海をのんびりとピースフルに走るお船。
きな臭い時代の軍艦なんかよりよっぽど絵になります。


th_20170508-IMG_5481.jpg
そんな平和な海が永遠に続くように
誰かさんよりもガチで祈りながら帰路につきましたよ。

国会には腐臭が漂ってますが、南の島の自然だけは
まだ清らかなままのようです。

どうも最近は観光目的な世界遺産登録だの
土建屋が忙しく走り回りこっちも怪しくなってきましたが・・・。

ヨボヨボで死にそうな老人が薄給で働く島。

金儲け目当てな世界自然遺産登録なんて
観光化による自然破壊はあっても南の島の暮らしが向上するとは全く思えませんが、
そんな愚かな時代の合間に曲がりなりにも自活し
自然とも対峙する野良犬は自由気ままに良き天気の下、良き気分転換ができました。

空気入れ替え

時代の空気が俄にきな臭いのでね。
バイクに乗って春の空気を吸いながら自分の中の空気の入れ替え。
間抜けな野良犬には野良犬の領分があります。
それを弁えながら、古い相棒と共に思考回路も再構築。

久しぶりの好天気でしたが、撮影の修行は強風にて断念。

th_自然の森の中
そんなわけで山上に上り森の中をトレッキング。
苔の脇からは若葉。

th_20170403-IMG_0114.jpg
山上の空気は気持ちよかったですが、春らしく霞んでいました。
今年もなかなか旅に出るタイミングが掴めませんが
こういう気分転換が日々のアクセントになって助かります。ホント

久々の定期走行

久々に晴れたんでバイクの定期走行。
th_CIMG4442.jpg
昨日から天気は良かったんですが強風。
午後から風も収まりお気に入りの浜はご覧の通り平和、平和。

th_NCM_0012.jpg
バイクも相変わらず快調、快調。

th_CIMG4447.jpg
th_CIMG4445.jpg
浜に降りて間抜けは気晴らし。
写真も撮ったんですが機材を十二分に積めずイマイチでした。

まあ、本当に奄美大島では久々の晴れ間で
バイクのコンディション維持と気分転換できたんでヨシ。