ブログの記事 (1/162)

一人で歩くしかねえんだよ

th_CIMG7889.jpg
今は色々と忙殺され、ここに書き綴る暇なんぞありません。
そんな中、疎遠になってた腐れ縁たちとも久しぶりの再会。

それぞれ別に歩んでたパズルのピースでしたが、遠く離れても絆は消えません。
ですが、僕らはその辺の人たちのように依存はしません。
テメーのことはテメーでやれなDIYが全て。
今も、これからの心境も、全てこの曲が体現しています。

この腐り果てた島と時代に対する最初で最後の警告まで、あと一ヶ月。
ただ、集中あるのみ。

こんなクソみたいな時代に、ひたすら損でリスキーでダルいことしてますが
救世主、まして自浄作用なんか1ミリも期待してないですし
一仕事終えたら、ひたすら野良犬たちは孤独に自分の足でマイペースに歩くのみ。
スポンサーサイト

しばらく活動に集中します。

この南の島の南北で暴走する愚かな国策
th_20170912-IMG_3337.jpg
th_20170910-IMG_3113.jpg
th_20170910-IMG_3089.jpg
それに対し、微力ながら色々と在野でも内野でも活動中。
発信形体としてはツイッター、ブログ、フェイスブックと3つありますが
活動や自分の時間に集中したいので並行発信は物理的に無理。

そんなわけで、熟慮の結果、即時性も有り、
ブログの代わりにもなるFBへしばらくは集約することにしました。
アドレスはプロフィールに貼ってあるんで、よろしくお願いします。

そんなわけで、時間的余裕ができたらここも再稼働するので悪しからず。

暫く集中します。

南の島に軍靴の音も近づいてますし、最近色々と本当に時間を有効活用したいので
暫くSNSやブログ等から離れたいと思います。

腐りまくった政権による弾圧等ではないですよ(笑)
あったら即、報告しますんで


しかし、全国的に水害等頻発してますが、
この南の島もヒートアイランドも含む温暖化等によるものと思しき水蒸気の流入により、
以前と比べ雲が活発なのを住処のベランダからも日々体感。
気温上昇と共に活発化するのがタイムラプスで確認するとよくわかります。

IMG_1388.jpg
そんな住処から眺める夕日は相変わらず平穏ですが、
今や時代は首相自ら国民に対し敵意むき出しにし
合法なら何でもアリと株式から労働市場まで一部の人間が私腹肥やし放題。
国有財産すらお友達へ融通し、主権者たる国民へ情報もロクに公開せず適正の一点張り。
違法が疑われる献金疑惑等も検察がロクに機能せず籠池氏と国民だけ見せしめ

沖縄では全国から機動隊が集結し
抗議する民意を治安維持を名目に国家権力で蹂躙して捨て石島嶼防衛という国策がゴリ押し中。
もはや民主主義は中国の天安門と大差なく完全に破壊されています。

コレ、テクノロジーが発達しSNS等もある21世紀の今起きていることなんですよ。

大統領のTweetを見ても明らかですが、もはやネットやSNSなんか大した意味はないわけでして
無思考、無自覚なまま右傾化する大量監視時代なら尚更そう。

それより各自、漫然と時代に流されるより
今の時代に欠けた思索や活動などへ集中するほうが有意義でしょうね。

色々と情報を完全に遮断できない時代。
発信や受信も意図的にコントロールしてやるほうが
こんな病んだ時代。効率的にも自己防衛的にも精神衛生上も良いと思われます。

どんな時代であろうとバランスとメリハリですな。

しばらく思索に耽ります

夏になり色々とやりたいコトが多すぎまして
20170707091525636.jpg
相変わらず時間が足りないので、しばらくどっぷりと思索へ耽ります。

20170707091603180.jpg
夏休みで学生さんが大挙して押し寄せる前に
(夏休み中は自宅でじっくりやる予定)
炎天下を逃れ公共施設へ篭って色々と集中したいですし、
考えも無しに活動はおろか生きることすらままならない時代なんでね。

兎にも角にも個人的に掘り下げたいテーマや書物が山ほどありますから。

そんなわけで、悪しからず。

明日から反骨の野良犬は戦闘再開

th_IMG_5396.jpg
そんなわけで戦いに備え、呑みながら入日で英気を養う野良犬。
th_IMG_5419.jpg
金儲け大好きキャリアの打算が生んだ光の道と違い
神聖なる自然光の道
そんな自然のあとは動物とお戯れ
th_IMG_5338.jpg
ご覧の通り、漁港の恩恵か?いい感じの肥え具合ですが
目つきが野良でエエですな〜(笑)ワタクシの眼光と波長が合ったカット。
th_IMG_5337.jpg
横顔は可愛いですよ。

th_IMG_5359.jpgth_IMG_5364.jpg
別なニャンコもウロチョロ左向き&右向き
th_IMG_5376.jpg
最後は野良なワタクシの真似した、首輪付きの哀れな飼い犬。
その情けない姿が蜘蛛の巣の張った草木と絵になるんで
明日からお仕事な皆さんも、上司に待遇面で楯突いたり
サビ残バックレたり色々と野良犬気分を味わうのオススメでーす(笑)

そんなわけで明日からも奴隷島生まれ育った野良犬は色々と戦闘再開であります。